アジー 通販イープラス

アジー100mg(ジスロマックジェネリック)60錠

アジーは、インドのシプラ社が製造販売しており、細菌をやっつける抗生剤です。また、ファイザー社が製造販売しているジスロマックのジェネリック薬になりますので、安くお買い求めいただけます。ジスロマックは、日本でも医薬品として認可が下りています。 細菌感染による咽頭・喉頭炎や扁桃炎、マイコプラズマなどによる肺炎、性感染症の1つの原因であるクラミジアなどに効果があります。

最安値を販売ページでチェック
感染症・抗生物質の薬一覧はこちら


アジー250mg(ジスロマックジェネリック)10錠

クラミジア菌による性感染症などに対して効果のあるアジスロマイシン250mgを配合したジェネリック医薬品です。マクロライド系抗菌薬に分類されます。長時間効果が持続するため、場合によっては1回の投与で治療が終了します。

最安値を販売ページでチェック
感染症・抗生物質の薬一覧はこちら


アジー500mg(ジスロマックジェネリック)30錠

尿道炎の原因クラミジアや淋病の第1選択治療薬ジスロマックの低価格ジェネリック。症状が出たら2錠を飲むだけで数日に症状が治ります。成分アジスロマイシン配合の人気の抗生物質です。

最安値を販売ページでチェック
感染症・抗生物質の薬一覧はこちら


アジー1000mg (ジスロマックジェネリック)10錠

ジスロマックジェネリックは淋菌やクラミジア、大腸菌など、様々な菌を退治する抗生物質です。これらの菌が原因で発症する尿道炎や子宮頸管炎といった性感染症をたった一度の服用で簡単に治してくれます。

最安値を販売ページでチェック
感染症・抗生物質の薬一覧はこちら


ジスロマックジェネリック100mg(シロップタイプ)

アジスラルは飲むタイプの抗生物質です。マクロライド系の抗生物質であるアジスロマイシンを100mg配合しており、クラミジアやマイコプラズマなど様々な感染症に効果を発揮します。その抗菌効果作用が長いことも特徴です。

最安値を販売ページでチェック
感染症・抗生物質の薬一覧はこちら


ジスロマック・ジェネリック200mg(ドライシロップ)

お子さんからご年配の方まで服用いただけるアジーDRY SYRUPは、飲むタイプの抗菌薬です。マクロライド系抗生物質で有名なジスロマックのジェネリックで、クラミジアやマイクロプラズマだけではなく、尿道炎や呼吸器感染症の治療にも有効です。

最安値を販売ページでチェック
感染症・抗生物質の薬一覧はこちら


薬の知識集

アフターピルに関しましては普通の避妊法として使わないようにしましょう。やっぱりやむを得ずという時に服用するバックアップだと考えるべきだと言っていいでしょう。
一般的なピルと違ってホルモン剤の量が最小限にとどめられているトリキュラーは、なるだけオーソドックスなホルモンバランスを重視して作られた薬なのです。
今現在はピルは乳がんに見舞われるリスクを高くするとの見解が一般的です。エストロゲン含有量が30マイクログラムを超す中用量ピルにおいて乳がんに罹患する可能性があるためです。
AGAの誘因とかその対処法は人によって異なるので、プロペシアに関しても効力や副作用、その他服用するに当たっての注意点などを把握しておくことが肝要と言えます。
バイアグラが効きにくかったり効果が実感できなかった人にも、レビトラだったらそれなりに期待が持てますからトライすることをおすすめします。

酒と同時に服用するのは要注意です。酒を普段飲まない人がレビトラとお酒を合わせて飲用すると、血管拡張作用の為にアルコールがたちどころに回って倒れてしまうことがあるからです。
アフターピルというものは女性ホルモンの医薬品なので、生理を若干不安定にさせるのが特徴です。早くなるとか遅くなるとかする可能性がありますが、みんなに起こるというものではありません。
ED治療薬というものは、いずれをとっても脂質の多い食事を摂った直後だとどうしても吸収されづらく、効果が半減してしまいます。バリフを服用するに際しては、食後2時間は空けてください。
ゼニカルについては海外製で西洋人の身体を踏まえて開発・製造されているというわけもあり、場合によっては消化器系にダメージを与える危険性があるのです。
まつ毛の本数を増加させたいというなら、ケアプロストを使い続けることをおすすめしたいと考えます。個人により異なりますが、ひと月くらいで効果が現れるでしょう。

インドには国内向けに作られている「カマグラゴールド」と外国用に製造されている「カマグラ」の2種類が存在します。有効成分は双方ともバイアグラと同じシルデナフィルです。
肌の乾燥対策として病・医院で処方される代表的なお薬に「ヒルドイド」という名称の塗り薬があります。子供から高齢の方までを対象に使われる保湿効果のある薬です。
「摂取して直ぐに効果を得ることができなかったからまがいものの商品かも?」と思いがちですが、プロペシア同様フィンぺシアも効果が得られるまでにそれなりに時間が掛かるのです。
プロペシアを飲んでも効果が体感しにくい方もいらっしゃいますが、服用方法を守っていない場合もありますので、ドクターから示された量とか頻度を遵守してきっちりと飲むことが不可欠です。
医療用医薬品と申しますのは、クリニックなどで医師が診断した上で発行される処方箋に基づいて薬剤師が調剤して渡される薬です。その為処方薬とも称されます。